FTR223と行く

FTR223からVスト250乗りになりました。明日はバイクと、どこ行こう。バイクでトコトコ、どこ行こう。

【FTRミーティング】2018.4.14@埼玉

time 2018/04/15

【FTRミーティング】2018.4.14@埼玉

2018年4月14日、FTRミーティング@埼玉に参加させて頂きました!

最初の集合場所は埼玉スタジアム。下調べもせずの初訪問だったので、メインスタンド側入り口が何処にあるのか分からぬ・・・と迷っている最中、せっかくなのでスタジアムのスケールも記念に残しておきたく、1枚。

錆びたゲートが目立っちゃってるし、埼玉スタジアムとFTRとの大きさを対比させるなら、もうちょっと構図を考えたら良かったとです。と、急に写真の構図を気にしてしまうようになった理由は、また後ほど(笑)

sponsored link

FTRミーティングに合流!

10分ほど遅刻して(スイマセン、迷いつつ上のような写真撮ってました)集合場所の駐車場を見つけたら、皆さん既に集まっていらして。駐車場を目掛けて入って行くと手を振って教えてくださる方、「こっから入るんやで~」というサインで入り口を教えて下さる方。ライダーさん同士のこういう瞬間、好きかもです。

カスタマイズされたFTRを観ているだけでも飽きない

自身のFTRがほぼノーマルに見えてしまう程、集まった皆さんの個性的なFTRの数々。

もう、オフ車じゃん!という印象のFTR(少しだけ試乗させてもらったのですが、実際とても軽いしポジションも高いしで、すごく楽しい・・・)や、ステーの取り付け方を工夫することでミニツールボックスも付けられるんだとか。イカリングのヘッドライトも取り付け可能なんだとか。

今の時点で一体何台が走っているでしょう、貴重なFTR250の実車を初めて見させて頂くことも出来ました。

色々とカスタムされたFTRを見ることができて、とても刺激的なミーティングに参加させて頂けました。

今になって冷静に思い返せば、気になったカスタマイズの色々を、もっと遠慮なしにバシバシとアップで撮っておけばよかったです。

主催者のしんさんが「さぁて、このミーティング後、カスタムに火が点くのは一体誰かねぇ」と冗談交じりに仰っていましたが。御多分に漏れず自身も、その中の1人になりそうな気がしています(笑)

こんな綺麗に撮ってもらったの、初めて・・・

ミーティングのFTR談義中、1台1台を撮ってくださっている方に自身のFTRも撮影して頂きました。

なんじゃこりゃー!?という印象です。たぶん近いうち、LINEもTwitterも全部この画像に変更していると思います。職場のPCデスクトップもこの画像にしておくことで、今後は仕事に追われている際の現実逃避を容易なものにしてくれそうです。

そもそも。自身のバイクなのに、今までこんなにもくっきりした横姿を写真で眺めること自体ありませんでした。

これは自分でも不思議なのですが、この写真を眺めているだけで「これから先、自分はこのバイクをどんな風にしていきたいんだろう?」とか、その反対に「ここは今もこれからも、このままがいいんだろうなぁ」だったり「何処をお手入れしていこうか」といった、具体的なイメージを思い描けるようになった気がしています。

こんなにも素敵に撮ってもらって、ホントに有り難うございます。せっかくなら出発前に、もっとピカピカにして向かっておけば良かったくらい・・・

豪華賞品を選べる、じゃんけん大会まで!

撮影会、交流タイムの最後にはなんと。主催者しんさん企画による「じゃんけん大会」もあり、豪華な賞品まで用意されていました。

ワコーズのエンジンオイルやKTCの工具いろいろ、タナックスさんのご厚意によるシールドお手入れセット。さらには、みのぶ饅頭!

これら賞品を目の前に、紅一点みっちゃんさん vs 参加者全員による、勝ち抜きじゃんけん大会の始まりです。

じゃんけん開始直前、「髭男爵のリザーブオイル、どれ位残っていたんだっけ?」だとか「1本だけKTCのスパナを持っていたはずだけど、何mmだったか!?」等々、わずか数秒間のうちに様々な邪念が頭を過ぎりましたが、人間、やっぱり欲を出してはいけないんでしょうね。まったく勝てず杞憂に終わりました(笑)

それでも参加人数以上の賞品を用意してくださっていたので、KTCのソケット、タナックス「シールドお手入れセット2」とFTRミーティング2018のオリジナルステッカー(青)を追加でもう1枚、頂くことが出来ました。有り難うございましたー!

じゃんけん大会の後は会場を移し、お好み焼き屋さんへ。ですが、自身は所要の為に、ここで帰路につきました。

当日は埼玉スタジアム駐車場集合からの、お好み焼き屋さん「わいず東川口店」 ⇒ 自家焙煎珈琲屋「れんが」 ⇒ 「秋ヶ瀬公園」のコースでした。次回のミーティングでは一緒に走らせてください。

参加してよかったバイクミーティング

数年間FTRに乗り続けてきましたが、このような交流会に参加させて頂くこと自体が今回初めてでした。それまで、ミーティング的なものに何となく抱いていた1つのイメージ。

  • 歳の差が離れすぎていたら、浮いちゃわない?

バイク=若い世代、まして今も昔もストリートバイク色が強いFTRなら尚更のこと、きっと今でも20代の人が乗っていそうなイメージを勝手に抱いていました。アラフォーな自分が参加して浮いてしまわないかとか、漠然と不安に思ってもいたのですが。

実際に行ってみたら、そんなこと全く関係ない位に楽しかったです。と言うか、楽しいことに歳なんて関係ないの分かっているはずなのに何を懸念していたんだろう自分は、という位に、皆さん気さくな方でした。

ここで繋がった方と今後、林道ツーリングに行く話もあり、今から楽しみにしています。(林道ツーの経験値なるべく積んでおきます。)

主催者さんと準備に携われた方、参加された皆さま。有り難うございました。またミーティングでお会いしたいですし、もしも何処かですれ違った時にはヤエーし合いましょう。

FTRに乗っていて良かった。

sponsored link

down

コメントする




47都道府県、オートバイで行ってみよう

このFTRに乗っているひと

けんけん

けんけん

千葉県は、ふなっしーと同じ市に住んでいます。鉄馬も好きだけど、本当の馬も好き。一口馬主やっていらっしゃるライダーさんいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。「FTR223と行く」ブログを書き始めたら、なおさらFTRへの愛着が増してしまったので、そんな愛情をココにどんどん残していきます。どうぞ宜しくお願いします。



sponsored link

最近のコメント