FTR223と行く

FTR223からVスト250乗りになりました。明日はバイクと、どこ行こう。バイクでトコトコ、どこ行こう。

2019年、明けましておめでとうございます

time 2019/01/02

2019年、明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

大晦日から1月2日にかけての3日間、のんびりマッタリ過ごしていたら、さすがに動きたくて何処かへ行きたくて、ウズウズしてきました。

実家の母に「アンタは貧乏性ね。」と言われましたが、どうにも家でじっとしているのが苦手で。思い返せば、2018年も「家から一歩も出なかった。」という日を過ごしたのは、年末の12月23日だけでした。

今年はさらに、じっとしていられない性を解放させ、色々なところへ出かけてみようと思っています。

無印の「吊して使える洗面用具ケース」が2019年はじめてのお買いモノ

年明けの三が日と言えば、「初売り」や「福袋」などの文言が飛び交う通り、やはりお買い物が主役だったりしますよね。

みなさんは何か買われましたか?

今年はじめて購入したのは、表題のとおり無印良品の「吊して使える洗面用具ケース」です。

元日にぶらっと寄ってみた店頭で気になり、購入しました。

ポリエステル製で、中はメッシュのポケットが2つ、その他チャック付きのポケットもあり、収納に便利な小型のバッグ。

フタ部分に付いているフックも、なるほど!という印象で、例えば洗面道具を入れて使うのであれば、ホテルの浴室にあるカーテンレールに掛けておいたら確かに便利そう、まとめておけることで忘れモノも防げそうです。

名前のとおり、洗面用具一式を収納することをメインに考えられたバッグですが、このバッグを見た時に思いついたのは「タブレットやいくつかの充電器、メモ帳などのステーショナリーもまとめておくのに便利そう」という使い方でした。

無印良品さんのサイトにある画像の、上のような使い方です。

そんな使い方をイメージして購入したのですが、帰宅後に手に取ってみたら「キャンプ道具の小物入れに使ってもいいんじゃない?」と思いたち。

試しに収納してみました。

かなり収納性に優れていて、これだけのモノをしまうことができます。

  • ミニトング
  • スプーン、フォークとお箸
  • フルーツナイフ
  • ごみ袋
  • ウェットティッシュ
  • ライター
  • 着火燃料
  • 竹串
  • はけ
  • 七味
  • 調味料用のボトル

特に便利というか気に入ってしまったのが、調味料用のボトル(3本)を、こんな感じで収納できる点。

ショットガンの弾を格納しているみたいで楽しい。実際は、弾ではなく調味料である。が、しかし調味料という弾もまた味付けのための弾である。これをおもむろにバッグから取り出し、味付けで勝負をしてみたい笑

ちなみにこの調味料入れはダイソーで売っていた「PET CONTAINER」というモノで、3本で100円です。

こんな風に、バッグの中にボトル留め用のゴムベルトがあるのもホントに便利。

このボトルに塩と胡椒、あと残りの1本には何を入れようか模索中です。

写真の左側、もうひとつ余っているところにはもちろん「焼き鳥のたれ」をキッコーマンの特選丸大豆しょうゆ(小ボトル)に詰め替えたものを格納予定です。

無印の「吊して使える洗面用具ケース」、おすすめです

当初の使用目的とは逸れ、キャンプの食まわり道具一式を詰め込むために使うことにしましたが、ガジェット関連の小物入れ用にもうひとつ購入予定でいます。

「ネイビー」「グレー」「ブラック」の3色展開なので、色によって使い分けようと思っています。

sponsored link

down

コメントする




47都道府県、オートバイで行ってみよう

このFTRに乗っているひと

けんけん

けんけん

千葉県は、ふなっしーと同じ市に住んでいます。鉄馬も好きだけど、本当の馬も好き。一口馬主やっていらっしゃるライダーさんいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。「FTR223と行く」ブログを書き始めたら、なおさらFTRへの愛着が増してしまったので、そんな愛情をココにどんどん残していきます。どうぞ宜しくお願いします。



sponsored link

最近のコメント