FTR223と行く

FTR223からVスト250乗りになりました。明日はバイクと、どこ行こう。バイクでトコトコ、どこ行こう。

菜の花とVスト、鈴蘭苑のオイキムチなプチツーリング ~野に咲く花のように~

time 2021/04/04

菜の花とVスト、鈴蘭苑のオイキムチなプチツーリング ~野に咲く花のように~

最近なんだか、週末のたび雨予報です。

テレワークの日は気持ち良いくらい晴れているのに、週末になるとなぜか雨・・・

2021年4月最初の週末も土曜は晴れ、日曜は午後から雨予報だったので、土曜のうちに!と久しぶりプチツーリングに行ってきました。

意外と遠かった、オートパーラーシオヤ

どこへ行こうか悩んだ末、久しぶりにあのノスタルジックな雰囲気を味わいたくなりオートパーラーシオヤを目指すことに。

自宅から成田のオートパーラーシオヤまでは約1時間半の道のり。

以前にも行ったことがあり、1時間半ってそんな距離でもないはずなのに今回は何だかやけに遠く感じてしまった不思議。

ちょうどお昼時に到着したので、今回はハンバーガーを頂くことに。

自販機のチーズバーガーに250円・・・と、ちょっとだけ思ったことを正直にココへ残しておきます。

それでも、ここオートパーラーシオヤで食べるチーズバーガー「ならでは」があるからイイのだ!

マクドナルドのチーズバーガーのほうが美味しいと言ってしまったら身も蓋もナイ。オートパーラーシオヤでしか味わうことのできない、ノスタルジックな雰囲気込みの250円である!と、声を大にして自身を納得させ・・・いや、宣言しておきたい。

思いつきで行ったり戻ったり。バイクと、のんびりやっていこうと気づいたヒトコマ

お題は(後付けですが)「菜の花とVストのある風景」です。

通りすがりちらっと見えたココ、何だかいい雰囲気の場所だなぁと思って引き返して。イグニションキーをオフにしてエンジンも止めたら、何の雑音も聞こえない。

「あ。あそこ良い感じの場所かも」って通り過ぎたあと、あらためて戻ってみたらやっぱり良い場所だった。

バイクだからちょっとした景色気づけるとかバイクだからできることが、ある。バイクのいいところは、やっぱりこういうところだなぁと思った。

野に咲く花のように 風に吹かれて

野に咲く花のように 人をさわやかにして

そんな風に 僕たちも 生きていけたら すばらしい

時には暗い人生も トンネルぬければ 青い海

そんな時こそ 野の花の けなげな心を 知るのです

作詞・杉山 政美 作曲・小林 亜星

昔はなんと思わなかったのに、なんと素敵な歌詞とメロディだろう。こんな気持ちでやっていこうと思った。

そんな思いつきの延長で、鈴蘭苑さんのオイキムチをテイクアウト

ふとした思いつきで、帰り途中にある鈴蘭苑さんの「オイキムチ」をテイクアウトさせていただくことにしました。

バイクで訪れるのは今回が初めて。せっかくなので、こっそり駐車場に停めてお店と記念撮影。

鈴蘭苑さんのお好み焼きともんじゃは、これまで食べてきたなかでイチバン美味しいと思うお店です。

お好み焼きやもんじゃ、どこで食べてもだいたい同じでしょ?って思われるかもしれませんが。

自分もそう思っていたけれど、鈴蘭苑のお好み焼きともんじゃ、その他いろいろはホントにどれも美味しいです。何より雰囲気が好き。

店員さんもみな親切、そんな感じだから、お客さんもみんな何処かのびのびと楽しそうで。

このオイキムチをですね・・・実家にもおすそ分けで持って行き、帰宅後に急いでグラスを冷凍庫に入れ、ちんちんに冷やし。買ってきたビールを注ぎ入れて一口頂いたらもう、最高の土曜日です。

そろそろ今年こそは北海道ツーリング(Vストロームになってからは初めての北海道)を模索しはじめます。

オートパーラー シオヤ

鈴蘭苑

down

コメントする




このVストに乗っているひと

けんけん

けんけん

千葉県は、ふなっしーと同じ市に住んでいます。鉄馬も好きだけど、本当の馬も好き。一口馬主やっていらっしゃるライダーさんいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。「FTR223と行く」ブログを書き始めたら、なおさらバイクへの愛着が増してしまったので、そんな愛情をココにどんどん残していきます。どうぞ宜しくお願いします。