FTR223と行く

FTR223からVスト250乗りになりました。明日はバイクと、どこ行こう。バイクでトコトコ、どこ行こう。

「旅するステッカー」を作れたような気がしています

time 2018/06/06

「旅するステッカー」を作れたような気がしています

たまたまの思い付きで、ステッカーミュールで作り過ぎてしまったFTRのステッカー。

お渡しさせて頂いた数名の方の、お受け取り報告をSNSで拝見させてもらった時はホント嬉しかったです。

たなこうさん、有り難うございました。

たなこうさんのFTRは、仕事先で知り合ったおじさんの「動かないからあげる」のひと言で譲って頂いたというエピソード。以前、それを拝見した時は「おじさん、気前良すぎ(自分もいつかそんな風になりたい)」「動かないバイクを、動くまで整備できるのカッコいい」の、2つでした。

まっさらな状態から新車乗りつぶすつもりで、乗っていくうち次第に年季が出てくるのもバイク乗りの醍醐味だろうなぁと思いますが、動かない状態のものを蘇らせたバイクも、それはそれで、きっと一気に愛着が湧いてしまうものではないだろうかと想像しています。

さんぢさん、有り難うございまーす!FTRミーティングでお会いできた、さんぢさん。どうぞ、お好きなところに貼って頂けたら嬉しいです。ステッカー送付のやり取りの際には「いつもブログ見てますよ、ふふふ(笑)」と、何故か不敵な笑み込みのコメント・・・(笑

でも嬉しいです。有り難うございます。たまにFTR(と言うよりもバイク)とは何の関係もない記事を上げてしまっていますが、また思い出した時にそっと覗いて見て頂けると嬉しいです。^-^

Keiさん、有り難うございます。メッセージの付箋はちょっと恥ずかしいです(笑

KeiさんがTwitterに載せている、フライフィッシングの写真はご自身の写真なのでしょうか。「今まで観た中で、イチバン好きな映画は?」と聞かれたら「River Runs Through It」な自分なので、あのような写真のシーンは憧れです。ご機会あれば、ぜひフライフィッシング教えてください・・・^-^;

フミさん、有り難うございます。「爽やかでスーパー素敵(☆付き)」のお言葉に、内心「でしょでしょ!?水色が夏っぽいでしょ!?」って、ひとり嬉しくなっちゃいまいした。岩手県のお知り合いにもお渡し予定とのこと。その方からも直接の御礼を頂いた際に思ったのは、これはもしかしたら「旅するステッカー」なんじゃないだろうか?ということでした。

直接お会いすることのないはずの方に少なからず気に入って頂き、お受け取り頂いて。それだけでも嬉しいのですが、そこからまた他県の方にも渡っていくなんて。

気まぐれで作ってみたものが、自身でさえ行ったこともない場所で、もしかしたらバイクに貼られて走っているかもしれない。それを想像すると星野道夫さんの「旅をする木」ではありませんが、まるで「旅するステッカー」のようで何だか本当に楽しみです。

ステッカーだけじゃないかもしれない。また、何かほっこりできそうなモノ思いついたら、作ってみたいと思います。もしかしたらとっても下らないものかもしれませんが。その時は「くだらねぇなぁ」と苦笑いしながらも、どうぞお付き合い頂けたらと思います。有り難うございました。

sponsored link

down

コメントする




47都道府県、オートバイで行ってみよう

このFTRに乗っているひと

けんけん

けんけん

千葉県は、ふなっしーと同じ市に住んでいます。鉄馬も好きだけど、本当の馬も好き。一口馬主やっていらっしゃるライダーさんいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。「FTR223と行く」ブログを書き始めたら、なおさらFTRへの愛着が増してしまったので、そんな愛情をココにどんどん残していきます。どうぞ宜しくお願いします。



sponsored link

最近のコメント