FTR223と行く

FTR223からVスト250乗りになりました。明日はバイクと、どこ行こう。バイクでトコトコ、どこ行こう。

人生は短い。きっと。今のうちできること、しとこう。

time 2021/02/02

人生は短い。きっと。今のうちできること、しとこう。

何でもない平日、仕事をしている時間に学生時代の友人からLINEで写真メッセージが送られてきた。

自身がその友人に宛てた、2002年時の年賀状写真である。

こんな手書きの年賀状を出したことなんて、当然覚えてもいなかった。

そして、この年賀状を見て思わず笑ってしまった。

下のほうに「人生は短い。きっと。今のうちできること、しとこう。」なんて書いてある。

なんだ・・・19年前と、今でもたまにブログで言っていること何も変わってないじゃんね、って。

ふたりして、それが可笑しくなってしまった。

 

その上にある「Get Through 2002 like a horses trot」って、いったいナンだ?ちゃんと通じる言葉なのか?

と思って、google翻訳にかけてもみました。

まぁ、うん。何となく当時の自分が言いたかったことは分かるかもしれない・・・

馬が駆けてくように1年を過ごそう、楽しもうって言いたかったのだろう。

 

ついでに「人生は短い。きっと。今のうちできること、しとこう。」も、グーグル先生に翻訳してもらった。

アウディあたりの、クルマCMに使われそうな語呂である。

なんていうかこう、左は海、断崖絶壁の崖沿いに延々と続く道を走るアウディ。映像は次第に引きに入って向こうのほうに荒野とか地平線が見えたりするタイミングで「ワッ ウイキャン ドゥナ-ウ」って語り掛けるCM。

もちろん、映画館の上映告知とかによくある「カミングスゥン」とか言う声優のヒトを使って、ものすごく渋い声で「ワッ ウイキャン ドゥナ-ウ」なんていうCMあったら、もう買っちゃう。アウディ。

 

それにしても、約20年前の時点で「人生はあっという間だ」なんてことを思っていたのかと知ったら、急に20年前の自分が愛おしくも思えてきた。

当時からそんな風に思っていたからこそ、今こうしてバイクで色々なところへ出かけたり。バイク以外にも、いろいろ楽しんでやっていこうという在り方があるのかもしれない。

遊び以外にも大事なこと、もちろんあるけれど。

でも、楽しむために生まれてきたと言っても過言ではないと思ってる。

だって「楽しもう、遊ぼう」って自身に言い聞かせるくらいでないと、心底楽しもうと思えないもの。

自分にとって楽しいことって何だろう?なんか、楽しそうなことないか?

そんな風に意識していないと、それこそ目の前にあるものも見落とし、あっという間に時は過ぎていってしまうだろう。

たまに「人生最期に、後悔しないため意識しておくこと」という類の本や記事があるけれど、そんな本を読む前に自分が楽しいと思うことは何なのか探しをしたほうがよっぽどイイと思う。

すでに楽しめているものがあるなら、それを突き詰めていけばいい。自分には何も無いなぁと思ってしまうのであれば、布団に入ってから眠る前にテレビも明かりも消して、自分のことを掘り下げてみたらいい。誰でも子供の頃に楽しいと思っていたことが、ひとつやふたつ、あるはずで。

いくつになっても、結局はその延長線上ようなトコロにこそ、楽しいと思うことがあったりするのではないでしょうか。

 

ちなみに、この年賀状写真を送ってきた旧知の友の名言も覚えています。

「ちいさく まとまるなよ」である。

なんか、こっちのほうが分かりやすいし、恰好よくてイイな・・・笑

 

ぼくは「人生は短い。きっと。今のうちできること、しとこう。」を、これからも座右の銘にやっていく。

きみは「ちいさく まとまるなよ」を座右の銘に、これからもお互いやっていこう。

そしてまた20年後あたりに「今も昔も、思ってること変わりないじゃんね!」って、おおいに笑おうよ。

よし。それで、いこう。

sponsored link

コメント

  • お疲れさまです、tunaです。絵心もあったのですね(^ ^) このご友人に刺さった言葉なのでしょうね 〜
    「迷わず行けよ、行けばわかるさ」(→知る人ぞ知る「道」という詩の一部です)という言葉を胸にバイクも始めた次第ですが、何事にも一歩でも踏み出し続けていきたいものですね!
    あ、モトブログの方のYouTubeに採用された音楽見ましたよ〜。その方のバイク動画とすごくマッチしていて相乗効果と言いますか、とてもよかったです(^ ^)

    by tuna €2021-02-02 10:50 PM

    • 「迷わず行けよ、行けばわかるさ」は、誰がはじめて発した言葉なのでしょう・・・^-^;
      グーグルで調べたところ・・・アントニオ猪木氏ですかね!?
      自分は「光あるうち光の中を歩め」という言葉が気に入っています。
      この言葉を言ったひとの、肝心の本はやや難しかったですが・・・

      by ken_ken €2021-02-04 7:33 PM

  • ケンケンさんありがとうございます笑
    私もトルストイということ(どなたかの解説ですが笑)調べました(^ ^)
    「いつ始めたかは問題ではない」と前置きもあるのですね、良い言葉でした。

    by tuna €2021-02-05 8:12 AM

down

コメントする




このVストに乗っているひと

けんけん

けんけん

千葉県は、ふなっしーと同じ市に住んでいます。鉄馬も好きだけど、本当の馬も好き。一口馬主やっていらっしゃるライダーさんいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。「FTR223と行く」ブログを書き始めたら、なおさらバイクへの愛着が増してしまったので、そんな愛情をココにどんどん残していきます。どうぞ宜しくお願いします。